自分にとってのLSDトレーニングとは何か?

トレランに効果的なLSD?

今日の管理人の居住地仙台市の最高気温は2度。寒さに負けずにLSDトレーニング。同じ場所を何度も走るのは苦手なのでちょいと遠出をして走りました。目標は2時間に設定。初めて走るコースも含まれるので2時間で帰って来れるのか不安ではあったが何とか帰ってくることが出来た。最近購入したGPS腕時計の「GARMIN fenix2J」の使用感を確かめる為にも2時間に設定しました。GARMIN fenix2Jについては別途詳細レポート&カテゴリーを作る予定です。
LSDとは「ロング・スロー・ディスタンス(Long Slow Distance)」の略。長い時間をゆっくりと長い距離を走ること。出来れば立ち止まらないのが望ましい。管理人カニレアは同じ場所を走り続けるのは性格的に無理なので普通の歩道を走っています。なので、どうしても信号で止まってしまいます(笑)昨日走ったコースは比較的信号も少なく一定のペースで走れます。このLSDのペースは自分にとってどのくらいが良いのか?GARMIN fenix2Jの数値は1キロあたり7分ぐらいの数値を示していた。ちょいと速いように感じていたが気にせずに走り続けた。コースに関しては標高差のあるトレイルを走りきれるようにと敢えて坂の多いコースを選びました。下の画像はGARMIN fenix2Jで記録された高度です。11キロ地点までは登りが続き、その後は細かいアップダウン、そして一気に下りました。
【GARMIN fenix2J 高度計】
高度
※本日のトレランLSDトレーニングは時間2時間05分09秒。距離17.06㎞。平均ペース7分20秒。

IMG_0509カーブミラーに向かって自撮りです(笑)宮城教育大学付近です。

管理人の小言
自分にとってのLSDトレーニングはトレイルランニングに繋がるように坂を取り入れ7分30秒前後のペースで2時間走ること。ペースに関してはジョギングよりも遅いスピードで無理なく長い時間を走れれば良いと思う。今日のコースは名付けて「青葉山LSD」

管理人カニレアのプロフィール

FavoriteLoadingお気に入りに追加してね
固定ページの更新情報
TOP画像上の固定ページ「トレラン動画」を追加しました。new04-001
2014-12-23 | Posted in adidas, Gallery, THE NORTH FACE, トレイルランニング, 管理人のつぶやきComments Closed 

関連記事